住まいと庭。

IMG_0284.JPG


仕事の関係で、長野県で家づくりに携わる人の話を
お聴きしたり、建物を拝見する機会をいただきます。
その中で、魅力的な住まいには必ずと言って良いほど
「庭」があり、周辺の環境と一体になっているんだと感じます。

住んでいる人が、ちょっと外へ出て、草花や木々を
眺められたり、ご近所さんと話ができる場所があったり。
庭だけでなく、アプローチや周りの街並み、
周囲の土地や自然など、あらゆる周辺の環境を含めて
その家の魅力と言っても良いのかもしれません。


住んで居心地良く、訪れて楽しく、長くつきあえる場所って
なかなか見つからないし、簡単にはつくれないもの。

「世界でひとつだけ、自分だけのマイホーム……」と考えるよりも、
「いろんな人が楽しめたり、馴染めるところってどんなんだろう……」
くらいに考えてる方が、より自然で過ごしやすい家づくりにつながる。
そんなことを思う、今日この頃です。

- - - - - - - -

絵は長野市の美登利屋工務店さんの建築プラン。
ご家族が庭で畑仕事ができたり、夜空の星を眺められる様に…という
建物のコンセプトが素敵です。
[PR]
by thinking_grove | 2010-09-29 00:17 | スケッチ


生活と絵


by thinking_grove

プロフィールを見る
画像一覧

日々の生活の中で、観ることや感じること、そして絵のことを中心に。

伊藤夕歩

●HP
Thinking Grove


CERAMIC STUDIO FUSHA

以前の記事

2016年 08月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

カテゴリ

全体
スケッチ
散歩
雑記
長野
東京

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧