錦秋。

IMG_0429.JPG



11月になりました。

長野県内あちこちへ出かけながら、山の木々の色が
変わっていることに気づきます。

車で峠道を登っていった時に紅葉の色が
目に飛び込んでくると、何とも言えずいいものです。

例年、諏訪や小淵沢へ向かう道で通りがかる白樺湖や、
松本へ向かう三才山峠の紅葉は
まさに「錦秋」の訪れを教えてくれます。

空気が冷たく、
ピンとしてくることで冬の訪れを感じるように、
秋は色の変化に季節の変化、移り変わりを実感します。

こういう瞬間は、幾度経験しても心から嬉しい。


暑い夏が長かった分、
駆け足で過ぎて行きそうな今年の秋。

散歩にでかけたりしながらしっかり味わって
おこうと思います。
[PR]
by thinking_grove | 2010-11-03 12:38 | 長野


生活と絵


by thinking_grove

プロフィールを見る
画像一覧

日々の生活の中で、観ることや感じること、そして絵のことを中心に。

伊藤夕歩

●HP
Thinking Grove


CERAMIC STUDIO FUSHA

以前の記事

2016年 08月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

カテゴリ

全体
スケッチ
散歩
雑記
長野
東京

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧