鯨の眼。

d0108212_145353.jpg



年末もあっという間に時間が過ぎていた感じがありましたが、
年始もなんだか時間が早い。

気づけば今年も10日が過ぎてしまった。
2011年、なかなか「スケッチ初め」に出かけられていないのですが、
昨年購入したiPadのお絵描きアプリでちょっと描いてみたりしています。

「お絵描き」アプリと言ってもとても良くできていて、
濃淡のある墨の線や、筆の質感をちゃんと表現できる。

画面に人差し指で絵を描く内に、思わず集中してしまいます。


今回は星野道夫さんの画集にあった写真から。
氷の間から顔をだした鯨の目が印象的でした。

黒い大きなからだ。存在感。

鯨って魅力的な動物だなあ…などと考えている内に、
夜も更けていくのでした。
[PR]
by thinking_grove | 2011-01-10 02:00 | スケッチ


生活と絵


by thinking_grove

プロフィールを見る
画像一覧

日々の生活の中で、観ることや感じること、そして絵のことを中心に。

伊藤夕歩

●HP
Thinking Grove


CERAMIC STUDIO FUSHA

以前の記事

2016年 08月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

カテゴリ

全体
スケッチ
散歩
雑記
長野
東京

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧