鉛筆で。

d0108212_0121419.jpg


家の提案に添えるパースの仕事。

普段絵を描くのに使うペンを
鉛筆に持ちかえるると、色々なところを微調整する
描き方に自然と切り替わります。

描いては消して、描いては消して。

鉛筆でも『一度で決める』ように
描ければ良いのですが。


鉛筆の良いところは、色塗りで薄めでも
大丈夫なところ。
ペンの時とはまた違う感じに仕上がります。


美登利屋-22



パースは長野市の美登利屋さんの提案。

北信濃の自然が豊富な場所、
雪の多い地域の家のために、
たくさんの雪が降った時でも駐車場や庭などを
歩きやすいように配慮されたプランです。

リビングから濡れ縁がつながって、
季節それぞれの庭仕事がしやすいようになっている。

きっと居心地の良い家になると感じました。
[PR]
by thinking_grove | 2011-01-17 01:10 | 雑記


生活と絵


by thinking_grove

プロフィールを見る
画像一覧

日々の生活の中で、観ることや感じること、そして絵のことを中心に。

伊藤夕歩

●HP
Thinking Grove


CERAMIC STUDIO FUSHA

以前の記事

2016年 08月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

カテゴリ

全体
スケッチ
散歩
雑記
長野
東京

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧