久しぶりの絵

d0108212_0183147.jpg

久しぶりの絵は人。
少しずつ進めるため、まだ完成は先。

どうも最近集中力というか、忍耐力が下がってきている感じ。

絵自体はミュシャの画集を参考にして描いてはいるのですが、
画集の絵がとにかく細かい。

様式の美というのか、職人的でもありデザイン的でもあるミュシャの絵。
見ているだけなら「きれいだなぁ」と思うくらいでしたが、真似してみると
技法やバランスの難しさのほんの端っこくらいをようやく実感。

ミュシャもそうですが、やっぱり誰もそれまでやったことがないものや、
白紙の状態からどうやってものの形を捉えるかを考えて
まずはじめにやりはじめた人が最高だと思います。
一番はやはり「0(ゼロ)から創りだした人」。
その次くらいに「自分なりの方法を見つけて実践する人」かな?

それは絵も、建築も、政治も、何もかも。

せっかくの人生、自分も生きているんだし、なんらかの形をつくりたい!
やっぱり難しいことだけど、やってみよう、色々!
[PR]
by thinking_grove | 2007-09-30 00:20 | 雑記


生活と絵


by thinking_grove

プロフィールを見る
画像一覧

日々の生活の中で、観ることや感じること、そして絵のことを中心に。

伊藤夕歩

●HP
Thinking Grove


CERAMIC STUDIO FUSHA

以前の記事

2016年 08月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

カテゴリ

全体
スケッチ
散歩
雑記
長野
東京

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧