雑誌

d0108212_035836.jpg

書店に行くと雑誌が本当にたくさんある。
料理の雑誌、ライフスタイルの雑誌、趣味の雑誌…。

新しい雑誌もどんどん出て、棚を眺めていれば
どれを選んでしまうか悩んでしまうほどあるけれど、
結局手にする雑誌は、以前から好きなものや
ある程度定番といえるものだ。

個人的には、見ていて疲れない雑誌が良い。

うまい言い方がイマイチ分からないけれど、
”選択肢が多い”というのは必ずしも良いこと
ではない。
選ぶのに時間がかかってしまうから。

ラジオで
「普通、人がコンビニでたくさんの飲料水から自分が
飲みたいものを選び出すのにかかる時間は
二秒くらい」
と聞いたけれど、信じられない。
自分のものすごい優柔不断なところが原因でもあるけど。

最近よく、「分かりやすさ」が大切だなあと感じる。

たとえば人と話すときも、たくさんのことを一度に
話しても、相手は結局理解してくれない場合が
多くて、「分かりやすく」話さないとと思う。
そして、その分かりやすさに少しだけ
「意外なもの」も付け加えられると、より伝わり
やすくなるような気がする。

よし、これからはシンプルで意外な会話を心がけよう。
[PR]
by thinking_grove | 2007-12-09 00:55 | 雑記


生活と絵


by thinking_grove

プロフィールを見る
画像一覧

日々の生活の中で、観ることや感じること、そして絵のことを中心に。

伊藤夕歩

●HP
Thinking Grove


CERAMIC STUDIO FUSHA

以前の記事

2016年 08月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

カテゴリ

全体
スケッチ
散歩
雑記
長野
東京

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧