カテゴリ:雑記( 86 )

大銀杏


d0108212_14333150.jpg



先週のはじめごろに、鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れたというニュースを知った。

四年前に初めて見に行って、その存在感に驚き、スケッチをするために何日か通った。
近くで見上げるには大きすぎるといって良いほどの姿で、ずっと眺めている内に時間を忘れてしまうような不思議な時間だった。
絵を描き終わるころには、何だか木というよりも、人間のような感じを覚えた。
千年以上を生きている巨木のオーラのようなものだと思う。

それ以来、鎌倉に出かける大きな理由が、大銀杏になった。


その銀杏が倒れてしまった。
冬の終わりの霙まじりの強風に木が耐えられなかったとのことで、再生もおそらく難しいらしい。
何だか親しい友達や、家族がどこかへ行ってしまったような、とても淋しい三月のニュースだった。
[PR]
by thinking_grove | 2010-03-13 14:00 | 雑記

謹賀新年

d0108212_2325479.jpg


明けましておめでとうございます。
昨年はあまり良くないニュースばかりの一年でしたが
年が明けたならば心機一転!!

良い年にできるよう、がんばります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by thinking_grove | 2010-01-01 23:27 | 雑記

秋から冬へ

d0108212_16342019.jpg


このところ本当に日が短くなりました。
夕方も4時頃には薄暗くなってきて、5時を越えると辺りは真っ暗です。

しばらく前に雪が舞ってから、比較的暖かい日が続いたものの、
季節は確実に秋から冬となり、
そろそろ年末年始のことを思い浮かべるような時期。

そういえば東京にいる兄はすでに年賀状の準備を
終えたらしく(…早いなあ!)、どんな絵を描いたのかを
メールで知らせてくれます。
しばらく離れて暮らす内に、何となくキャラクターが昔と変わったような。
良い事だ。

そんな連絡から、季節の移り変わりや昔からの行事に改めて目を向けて、
連絡を取り合ったり、人が集まったりすることってやっぱり大事だなと。

電化製品の日々の進歩や、日用品の価格破壊に一喜一憂しながらも、
その反面失われてしまうのが、人の働く価値だったり物を大切に
長く使うという心であると思う。

リーマンショックから始まった世の中全体の困った状況は、
ここしばらくは続いてしまいそうだけれど、それをすっきりと
払ってくれるきっかけみたいなものって、実は
一見面倒臭いとも思われがちな、昔ながらのモノやコト、
人のふれ合いにこそ隠れているんじゃないかなあと感じています。
[PR]
by thinking_grove | 2009-11-29 16:35 | 雑記

冬の足音

d0108212_134844.jpg


一昨日くらいから御代田町も急に冷え込むようになりました。
夜には雪も舞ったりして。

秋の紅葉も散り始めたし、ここからは
あっという間に冬になりそうです。

楽しみだ!
[PR]
by thinking_grove | 2009-11-04 01:07 | 雑記

展示会も間近

d0108212_21342171.jpg

七月も折り返しを過ぎ、気づけば夏。
両親は八月初めに予定している軽井沢追分の展示会に向けて
準備を進めています。

d0108212_21333928.jpg


窯を焚いたりつくったり。
d0108212_21335735.jpg


毎日があっという間に過ぎていく。

d0108212_2134307.jpg

[PR]
by thinking_grove | 2009-07-22 21:37 | 雑記

truck on truck.

d0108212_159712.jpg


なんとなく不思議な…。

まあ、そんなでもないか。
[PR]
by thinking_grove | 2009-06-10 01:59 | 雑記

GW.

d0108212_13595262.jpg


連休三日目の今日。
これから清里へ行ってきます。

曇りだけど雨は降らなそう。きっと。
[PR]
by thinking_grove | 2009-05-05 14:01 | 雑記

GW.

d0108212_2145410.jpg


ニュースで「連休も後半を迎え…」とアナウンサーの方が話しているのを聞きつつ、連休二日目を迎えた今日は、久しぶりに家族がそろいました。名古屋へ行っていた兄は一昨日の夜に長野市の妹と合流し、車で昼過ぎくらいに帰省して。

ーーじゃあ買い物でも行こうかと、軽井沢へ。


夕方から雨が降り出すあいにくの天気でしたが、軽井沢は大混雑。

高速道路のETC効果もあるのだろうけど、普段はここまで渋滞しないよねという道までも車が動かなかったり。
出かける目的だった軽井沢のアウトレットでも、とてもたくさんの人が歩いていました。

10年ほど前にできあがってから、お店の数はどんどん増えて、今では一日で全てを周りきるのは困難なほどになりました。もちろん何回もでかけているので、買い物の時にはたいてい、「ここに行こう」というのがあって、普段見に行くのは結局いくつかに限られます。
そういうのも、ブランドのイメージが好きだからという理由もあるにはありますが、一番大きいのは店員の方の雰囲気かなと最近改めて思います。これだけ多くのお店があるからこそ、「ここ」と思わせる何かって、やはり人であり、その雰囲気。そこで感じたものが、思わぬところで思い出したり、ためになったりすることが意外に多い。

買い物って、ものを買う楽しみと、何かを感じたり発見したりする楽しみがあるんだということを、大人になって知りました。


でもアウトレット、洋服やバッグ関係は大体そろっていて助かるけれど、もう少し文具や小物で面白いお店があってもいいんじゃないかなあ…と、いつものように考えながら帰路につきました。
[PR]
by thinking_grove | 2009-05-05 02:59 | 雑記

色合い

d0108212_17856.jpg

[PR]
by thinking_grove | 2009-04-26 01:08 | 雑記

d0108212_1813083.jpg


朝から雨。
ここ数日は肌寒い日が続いています。

d0108212_1814392.jpg


昨夜は書店で吉村和敏さんの「こわれない風景」という本を手に取りました。
海外の風景に添えられた言葉がとても印象的で、訪れたことのない場所なのに何だか思い出すような、不思議な感覚になる一冊です。
[PR]
by thinking_grove | 2009-04-25 18:03 | 雑記


生活と絵


by thinking_grove

プロフィールを見る
画像一覧

日々の生活の中で、観ることや感じること、そして絵のことを中心に。

伊藤夕歩

●HP
Thinking Grove


CERAMIC STUDIO FUSHA

以前の記事

2016年 08月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

カテゴリ

全体
スケッチ
散歩
雑記
長野
東京

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧